« 1990's | トップページ | Bib »

2007年11月 4日 (日)

Razorlight

< 2003. 10. 10 @ ULU, London (with Hope of the States) >

< 2004. 06. 27 @ Glastonbury Festival '04 >

Razorlight のステージをフルで観たことが2回だけある。

とはいえ、一回目は Hope of the States を観にいったときの前座だったのであるが。そんなに印象に残る演奏ではなかったのだが、なんとなくドラムの男には「インパクト」があった。そのときは一人で観にいったのだが、彼らの演奏後、「面白いドラマーを見たよ!」というテキストを友達に送ったことを今でも覚えている。

それから半年後の2004年。そんなドラムの Christian Smith 氏もいつの間にかバンドを去り、というかクビになったのかも知れないが、ほどなくしてHMEの「メンバー募集」の告知に広告が出た。「ドラマー求ム!」 (公式には脱退は『宗教上の理由』といわれているそうです。よく知らんが。)

普段はメンバー募集告知など読まないのだが、本文記事の中で、NME自体が『今週号のバンドメンバー告知広告には、Razorlight が出てるよ』というコラムがあり、記憶に残っている。その結果オーディションで選ばれたのが、現在の Andy Burrous 氏である。ちょっと面長の。

実は、彼がアポイントされてから程なく、Razorlight にとっては初の晴れ舞台、といってもいいほどの Glastonbury Festival で演奏することになった。The Other Stage という、2番目に大きいステージである。屋外の。当日は朝一番が、地元のマーチングバンドのような「地元対策」の出演者だったような記憶もあり、その次に出る彼ら Razorlight が実質上土曜のトップバターであった、と思う。観客はまだ昨晩の大騒ぎの疲れが取れていない。テントで沈没中だ。

実は当初彼らの演奏は予定されておらず、プログラムにもその名前は載っていなかった。その直前にドラマーの手当てがついたため、レコード会社が押し込んだにちがいない。

いよいよ演奏の時間だ。観客はまだまだ、まばらである。

とはいえ、腐っても Glastonbury の The Other Stage 。今日はこのあと、Damian Rice や Basement Jaxx も演奏するステージである。こういった観衆の目前で演奏したことの無い人間にとっては、緊張この上ない経験に違いない。

もちろん、強心臓をして有名な Johnny Borrel 氏や、その他オリジナル・メンバーは、すでに Fiji Rock をはじめとしてそれなりの経験もあったであろう。しかし、つい先日アポイントされたばかりの ドラマーにとっては、いろいろな意味で心臓の飛び出るような経験だったのではないか?

演奏が始まって、すぐに異変に気がついた。ドラムが、いわゆる「走って」いるのである。毎曲毎曲、走りまくりである。これは相当ヤバイ!

もちろん、「やばい!」と感じたのは、我々だけではない。バンドのメンバーも皆心配そうだ。さすがにボーカリストは、立場上あまり後ろばかりに気を使っているわけにもいかない。しかし、ベースとギターのメンバーは、ドラムの方を振り向きながら付きっ切りだ。「がんばれ!走るな!いいから落ち着くんだ!」魂をこめた心の叫びがこちらにも伝わってくるようだ。チカラが入る。

とにかく、手に汗握るステージは、終了した。。

その後の彼らの活躍はここで言うまでも無い。ちょうど一年後の Glastonbury '05 では、同じ The Other Stage のトリを勤めており、彼らとしても雪辱を果たしたことだろう。ゴクローさんでした。まあ、このときは別なバンドを観にいったので、どれくらい「雪辱」をはらしたかは、知らないんですけどね。

ところで、個人的には彼らの曲の中でOKなのは [ Rip It UP ] くらいである。それすら歌詞はキツイですが。現時点では、バンドとしては何の興味も無いのだが、やはり Johnny の「ビッグ・マウス」ぶりには気が引かれることもある。ネタとして。

今年の9月ころ、ロンドンの日本料理店で「ビジネスお付き合いディナー」を食べているJohnny を見かけた。自分と同じ寿司カウンターで。そういう席ではおとなしく、きちんとした振る舞いのできる、TPOをわきまえた、フツーの青年であった。まあ、そういうもんだよな、フツー。

« 1990's | トップページ | Bib »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460350/8546317

この記事へのトラックバック一覧です: Razorlight:

« 1990's | トップページ | Bib »

フォト
無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31